スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三原(東銀座)

こんばんは 飲兵衛界のハンプティ・ダンプティこと
大徳寺です。

歌舞伎座あたりで呑んでます。

歌舞伎座を出て、軽く呑んで行こうちゅう話になりまして、
歩いてすぐ、昼間っから呑める店がある三原橋へ向こたんですよ。

今夜の「軽く呑んで帰ろう」は、こちらのお店へ。
114_20090613202620.jpg

いやぁ、毎度ですけど、画像はピンボケてますねぇ。
ワシ自信が恋の魔法にかかってるんで、色んなものが
ボケてしまうんですよね。

ワシ自信、肉体のコントロールもピンボケですもんね。
魔法ですよね。魔法。
この魔法はかなりしつこい魔女によってかけられた
魔法ですからね。
色んなアイテムを入手せな魔法がとかれへんねんきっと。
せやから、色んな方法を試みても肉体が簡単にもとに戻らへん。

天使のやさしさで出来てる輪っかはもう既に入手済のような
気がするし、ピーナッツバターで出来てるキューピッドの矢も
持ってるような気もするし・・・・・

すいません、ピンボケた妄想で。

そうそう、話は三原橋や。
店に入るとちょうどご常連さんが出ていくところで入れ替わりに
L字のカウンターに座る。

ビールは外の冷蔵庫においてあるのか、瓶ビールを
お願いすると、外へ取りに出られる。
アサヒ、サッポロ、キリンの中から選べる。
こういうとき、ワシはサッポロ。

黒ラベルで乾杯。
喉に潤いが戻ったところで、酒を。
酒は2種類あるようで、菊正宗と地酒だとおっしゃる。

地酒は名前忘れちゃったなぁ・・・・400円だった。
ホワイトボードにあるメニューから
キャベツとなんかの炒めもんとなんか忘れたけど喰うた。
(実にひどいグルメブログやでなぁ、ほとんど喰うたもん忘れてるがな)

しかし一番の当たりは、自家製ぬか漬け。550円。
絶妙な漬かり具合に今思い出しても、唾が出てくる。

なんとなく、ワシらと店側には大きな溝があって
ケツが落ち着かない気分がずっとあるのを
感じていたんで、
「これ、美味いっすね」とそれをキッカケに馴染もうと
思ったのだが、お一人で切り盛りされている女将さんが
「そうですか。ありがとうございます」と表情を変えずに
答えはったんで、それ以上、会話の続きがでけへんかった。

他のお客さんがお持ち帰りしてた旬の野菜天ぷらも
美味そうやねん。

最後までケツが落ち着かなかったが、昼から歌舞伎座あたりで
呑める貴重な店なのだ。
ワシがまた行くかはわからないけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。