スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うぬぼれの強い女とサイン。

こんばんは
月刊ブログ、全日本まごころ総合研究所にようこそ。
今月も忘れずにきてくれましたか?
ちゅうても、いつ更新されるかわかんないもんね。

誰もいない部室に毎日通うわけにはいきませんもんね。
既にマネージャーは卒業してしまったし
そこは春休みの部室のようですもんね。

えーっと、書いてるうちになんだかわからなく
なっちゃいましたよ。

そんなワケで10月のまごころ総合研究所なんですが、
男が威張ってた時代はもうなく、スッカリ弱くなって
しまいましたね。

そんな風な目線で世の中を観てると実は弱くなったのは
最近の事じゃなく、もう昭和歌謡の頃からハッキリと出てるんですね。

物凄い自惚れの強い女の歌がコレなんですよ。

有名ですよね。
甲子園の替え歌応援歌としても定番の「狙いうち」
なんですけえどね。

♪この世は私のためにある。
見ててごらんこの私 今に乗るわ玉の輿
磨きかけたこの体 そうなる値打ちがあるはずよ。

って、物凄いボディなんですね。

♪ 神がくれたこの美貌
  無駄にしては罪になる

って、スゴイ!あんたはスゴイよ!

それだけやないんですよ、「狂わせたいの」

♪ボヤボヤしてたら私は誰かの
いい娘になっちゃうよ~
これほど可愛い女は二度とはお目には
かかれない~

う、スゴイ。負けた、負けた、オマエに負けた・・・

♪欲しけりゃ欲しいと心と体でハッキリ
 言ってくれ~

ウヒョー 欲しい!欲しい!欲しい!

♪ひとつの国でも私に賭けても決して損はない~

スケールが違うな、どこかの王様相手なんやな。
ワシの手には負えない女やわ。

でも、これが妄想気味だと思うと勉強になりますよ。
しかし、両方とも阿久悠先生のお仕事。
さすがです、先生。

さて、月イチしか更新しないワケなので
その1回をねちっこく責めた方がいいですよね?
月イチのお勤めもアッサリじゃ、満足できないっすよね。

そういうワケでもう少しどうでもエエ話をしてみたいと
思うのですが、こないだ地下鉄に乗ってたらワシの横に
小柄なオッサンが座ったんですよ。

でね、このオッサン股間のイチモツがデカイせいなのか
座ってると段々と両足が左右に広がっていくんですよ。

わかりますよ、わかりますとも。
ワシもそこそこのモノを挟んでるんで自然とね
股が開いていくというのが。

でね、この開いていった足がワシの足にチョコンチョコンと
当たってくるんですよ。

股関節に力入れて踏ん張れよ!とテレパシーを送るも
受信側のオッサンが向かい側に座るミニスカートの女性に
気を取られて、ワシの思いをキャッチせえへんのですよ。

ワシも仕方ないので向かい側のミニスカート女性を見たんですよ。
確かに短い。
これはダメです。エスパーも力を奪われますよ。

現にこの車両だけでも4,5人の男性が目を奪われて
動けなくなってるんですよね。

すぐ隣の駅でそのミニスカート女性が降りていってしまったんですよ。
なんか、車両内にオッサンたちのタメイキで膨れ
上がったような気が一瞬しましたね。

もちろん、ワシのタメイキも。

例えばですよ、電車の中とか病院の待合室なんかで
ちょっとゴックンガールがいたとしますよ。
そういう時、ワシは出来るだけネクタイを直すように
してるんですよ。

アレって、わかる人にはわかるサインのような気がして。
「今、感じてます」とかね。
え?違うの?

ネクタイばっかり触ってるという事を伝えると、
相手もわかるんじゃないかと思ったりして。

でも、その逆のサインがまだ知らないですよ。
女性の場合は上から3つめぐらいのボタンを
グリグリと弄くったりするのが
「ワタシも感じてます」ってサインですか?

すいません、アホな話で。

そんなワケで10月号はコレでお別れです。
また来月お逢いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大徳寺さんの場合は、ネクタイ直しのランプ点滅が
カ・ン・ジ・テ・ルのサインなんですね。

私も何かの時のために、サイン考えとこかな。

あやこさん

サインを見逃さないようにしてください。
そして、そのサイン返しをしてください。

待ってますんで。

No title

月イチ更新されているのねo(*^▽^*)o~♪
めでたし、めでたし♪

みにさん

そうなんです、ボチボチとね。
何故か、こっちの方が好きとかおっしゃる方がいたりして。

書いてる方は違いがわからんのですけど。

No title

これからの時期、ロングコート!
ロングコートの裾がヒザに当たるんですよ、電車に座っていると。
目の前に立った人のが。

それがまたフェザータッチのおゆな感覚でこそばゆい訳ですよ。
コートの本人はそんな事まったく気づいてないんですがね。
だって、コートの裾なんて、体の一部じゃないから感覚が無いわけですよ、擦れてる感覚が。

あれ、本当止めて欲しい。


ちゅうことで、やっぱりこっちの方が読みやすい。
向こうは両サイドが賑やかすぎていかん。

月刊あらため、週刊化希望。

無題さん

確かに、ロングコートがひざに当たりますね。
当たってる感覚はないでしょうね。

こっちの方が読みやすいというのは、おっしゃる通りですね。

週間化ですか。
なかなかハードルは厳しいですが、ご意見として
賜っておきます。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。