スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アマンダって何してる人なの?

立ち食い蕎麦を求めて。
こんばんは 寂しがりやの蕎麦食いこと大徳寺です。

蕎麦って無償に喰いたくなりません?
それもですね、ワシの場合は「もりそば」なんですよね。
喉越しを想像するだけで、もういっちゃぅぅぅぅですからね。

こないだ茅場町にある蕎麦屋の話を書いたら
さっそく、蕎麦食いの方からメッセージ貰いまして
木場にちょっとイイのがあるって情報をいただいたんですよ。

で、早速向かってみました。
DSC09481.jpg

仕事と女を口説くのは遅いくせに、こういう喰う事に
ついては、早いんですよね。

こういう初めての蕎麦屋で特に立ち食い系の店では
たぬきそば、なければかき揚げそば。って
決めてたりするんですよ。

前も書きましたが、そばと具が一体化してるのって
実は非常に少ない。

例えば、ちくわ天そば。
ちくわ天も美味いんですが、蕎麦に絡めて食うっての
なかなか至難ですしね、やっぱり喰うときは蕎麦は蕎麦。
ちくわ天はちくわ天になっちゃいません?

すると、蕎麦についてきてる天ぷらみたいに感じて
一体感がないんですよね。
逆に一体感がある具ってのは、たぬきそばとか
カレーそばですね。

一緒に絡めて喰えますもんね。
コロッケそばもバラバラにしてしまえば一体には
なれますけどね。

とかなんとか、どーでもイイような理屈をつけて
ワシはたぬきそばを喰ってるんですが
こちらのお店、立ち食いではなくテーブルにイスなのです。

でね、メニューを見てちょっと怯みましたよ。
DSC09483.jpg

たぬきそば440円って結構、イイ値段しますやん。
たぬきそばって、かけそばの次に控える庶民派そばなので
400円以下の気分で入店したんで、ちょっとビックリしました。

え? セコイって?
ビックリする事、他にあるだろって?
そうですよねぇ。
アレですか、第2のスーザン・ボイルが出たって話?
それも81歳のおばあさんってヤツでしょ?
違うって?

でも、真ん中に座る審査員アマンダってイイよね。
よく、腕をあげるから脇が見えちゃうし。
え? 違うって?

えーっと、そうそう440円に怯んだんですが
朝は100円引きだったんですよ。
お恥ずかしい話、ココロの中で
え?エエの?ウレシィ~なんて
思っちゃいましたよ。

DSC09482.jpg

ワシの舌は、木場でもう1杯するよりも茅場町で
お代わりしたいと申しておりました。

ちなみに、この店もヨルは呑めるみたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。