スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話しかけやすい顔をしてるワシが悪いのです。

眼が覚めて、あぁ、今日は日曜やん。
幸せ~と思ってもう一度、寝に入ろうとして
今日は月曜日だったことに気がつくショック。

何年も会社員やってても、同じような月曜日。
進歩のない男・大徳寺です。
こんばんは

こないだエレベーターに乗った時のことなんですけどね、
メッチャええ女と同じ箱になったんですよ。

甘い香りのする女性で。
まさしく、甘い誘惑、危険な香りですよ。
同居している独身男性がいなけりゃ、その甘い香りに
誘われても抗えないであろう、甘い香りなんですよ。

そしたら、箱の中でその女性が
「何階ですか?」ってワシに言うてきたんですよ。
その声、ベットの上で鳴かせたくなるような声で
たんねるんですよ。

「あ、14階お願いします」
その女性はワシの降りるフロア14階を押してくれたんですよ。
その女性は9階を押して、ドアが閉まりエレベーターは上昇を・・・
と思ったら、ドタバタと下品な足音をさせたオッサンが
飛び乗ってきたんですよ、ワシらの箱に。

ほんでね、ハァハァ言いながら16階を押したんですよ。
それまで、甘く危険な香りが充満してた箱に
オッサン臭いのが、襲い掛かってきたんですわ。

ワシも加齢臭発するオッサンですけど、乗り込んで来た
オッサンは、えらベテランのオッサン。
ワシの様な、ここ数年でオッサンになった若造とは違う
んですよ、年季が。

甘い誘惑の香りが悲鳴あげてしまうような、オッサン臭で
支配されてしまった箱は上昇をはじめます。

遅れて来たオッサン、フン!フン!って
下品に鼻の穴おっぴろげてって甘い香りを吸い込んでるんですよ。
辞めろ!吸うな!
彼女の甘い香りを吸い取るな!

もし、この箱がタイムスリップして、どこかの無人島に
飛んでいったら、絶対オッサンを一番にやっつけなアカンわって
そう思ってたら、チーン。

9階に到着。
彼女が降りていく、ワシも降りる。
そこで彼女がワシの顔を見て
「え?」って顔をしたんですよ。

「あ!しもた!」とエレベーターの方を
振り返ったら、オッサンが閉めるボタンを
連打してるんが見えたんですよ。

箱は閉まってそのまま上昇。
9階で間違って降りてしもたワシは次のエレベーターを
待つのでした。

何やってんねん、ワシ!

渋谷・青山あたりで呑んでます。
本番までの時間、どうしても呑まずにいられません。
60分倶楽部でココへお邪魔したのです。
DSC09422.jpg

お客さん、誰もいてないのは場所柄でしょうか。
いや、すぐ近くのなるきよはもう結構入ってましたからね。
そういう問題ではないのかも。

まぁ、とりあえず。
ホッピーと思ったんですが、ないので
レモンサワー。
DSC09425.jpg

煮込みが200円ですねん。
このお店、お昼間はお弁当を売ってるらしいんですよ。
お弁当の会社らしいんですけど、その場所を夜は
使わへんのは勿体やろって事で始まったらしいのです。

おつまみは結構安いんですよ。
200円ってほとんどで、こんなんなんですよね。
DSC09426.jpg

思わず、
「お昼の弁当の残りをこうやって有効利用してるんですね。」
って言うたら、違いますって。
これは、夜用にわざわざ作ってるとの事。

店の一角にこういうおつまみが容器に入れられて
並んでます。
それをレンジでチンするのです。

枝豆100円、お新香100円など安いメニューも。
日本酒は300円。
DSC09427.jpg

他に誰もいてないから、気をつかってかずっと
話かけられるんですが、そういうのんキライやないけど
スキでもない。
そんな時、どうしたら相手に不快感を与えずに
伝えられるか、そんな事を考えながら呑んだりの
60分倶楽部なのでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。