スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーフキッチン(中目黒)

こち亀の両津役をスマップの香取慎吾・・・・・
こんばんは 実写作品は大概コケルと言われていますが
これは、もう見る前から別モンのような気がするのですが。

街角で配っているティッシュ。
花粉症が終わってまだ、そない時間が経過していないので
どうしても、「この前、助けてもらった感謝として・・・」ってよく
わかんない理由でティッシュを受け取るようにしてるんですが
そろそろ、もう無視しようかと考え中です。

コレって何か世話になった年上の女って感じがスゴクするのは
考えすぎでしょうか。

まだ、一人前の男じゃない時に知り合った年上のアイツ。
助けてもらった、励ましてもくれた、学ばせてくれた。
なのに、愛は消えてしまった。
もう、逢いたくないんだよ。

そういう言葉だけは言わないけれど、逢うのが億劫になる。
世話になったもんなぁ・・・でも情に流されちゃダメなんだよな。
「東京に行くんや?あたし、東京行ったことないわ。
あたし、大阪の女やから」

歌の文句みたいな状況だなと、他人事のように感じる。
「あたしのコト、好きだっていう男がね、言うねん。
大ちゃんは東京に出たら、もう帰ってこうへんでって。
そうなん?」

東京に行くと言った時から、年上のあいつはもう別れを予感していた。
「おとうちゃんがな、東京について行きたかったら行ってもエエねんぞって
言うてくれたんよ。でもね、あたしがついていくと、大ちゃん困るもんね」

「あたし、大ちゃんなんか待ってへんよ。待たへんねん。だってもうエエ歳や
もん、さっさとええ人みつけるから」

だから、情に流されてティッシュを受け取るのは五月いっぱい。
そんな男と女のブルース。

中目黒あたりで呑んでます。

カムバックサーモンな店として、登録されているお店へ
あなたの喜ぶ顔が見たいから。
114_20090529063519.jpg

このお店はそういう力を持ってます。
喜ぶ顔を見せてくれるお店。

店長がイケメンで、そのイケメンにメロメロになる女子もいたりする。
いや、イケメンだけでメロメロではなく、味やちょっとしたサプライズも
この店のトリコにさせる。
115_20090529063519.jpg

そういう思いを味わってほしいから、ワシは詳しく書かへん。
笑顔を見たい女性を連れて行って欲しいお店です。
そして肉の説明は店長から直接、レクチャーを受ける。

でも、店内の別テーブルに若くて可愛い子がいると
そっちのテーブルに付きっきりでなかなか他のテーブルに
こないとかちゅう噂もあるけど。

肉って「美味い」に「楽しい」が加わると「幸せ」になるんですよね。

116_20090529063519.jpg

117_20090529063530.jpg

118.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。