スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢でもう一度逢えたら。

夢を見た。
夢の中に3人の美女が現れる。

美女たちがワシを奪いあう。
ケンカをせずに、4人で仲良く暮らそうよ。

美女たちはそんな言葉に耳を貸さずに
ワシを誘惑しようとするのだ。

3人のうち2人までの顔は確認できた。
けれど、どうしても最後の1人の顔がハッキリしない。

誰?キミは誰?
ボクのことを知ってるキミは誰?

そこで、目が覚めた。
会議中だった。

思わず、「最後の1人誰だっけ?」と声に
出しそうになりました。

こんばんは
いつまでも夢見る男の大徳寺です。

日経新聞に掲載されている、「わたしの履歴書」に
女優・有馬稲子が出ている。

映画監督とのドロドロした恋話が出てくるなどなかなか
毎日、読み応えがあるのだが、その中で「履歴書」の用紙に
「夢」を書く欄があってもイイじゃない。
というようなことが書いてあった。

確かに、それはイイ。
それで思い出したことがあった。

就職活動をしていた頃、一番最初にワケもわからず
トレーニングと称して、外資系の製薬会社に面接を受けにいった
時のことを。

同じ研究室のヤツと参加したのだが、その時、簡単なエントリーシートと
簡単な論文を書かされた。

そのエントリーシートには、会社に入ってやってみたいこと。
という項目があってあなたの夢を語ってください。
というようなことが質問されていたのだ。

そのシートを元に、3対3の集団面接がはじまる。
ワシと一緒に行ったツレは同じグループだった。

面接官たちはツレの書いた、その夢の内容について苦言を呈した。
「これから、キミが他の会社を受けるに当たって、人生の先輩からの
アドバイスだと思って聞いてください」

「この夢の欄にキミは「サイドビジネスの研究」と書いてますが、これは
大変失礼ですよ」と。

何を書いてんねん。
アホか、こいつ。と思ってたら、ワシの番になった。
「大徳寺くん、キミは文章がうまいね、でも字が汚いなぁ」といわれると
横に座ってるツレが突然
「でもね、こいつ、それでも書道5段言うんですよ」
「アホ、おまえ何言うてんねん」
「ホンマやねぇか、絶対5段に見えませんよね?」と面接官に言ったのだ。
「何、余計なこと言うてんねん」

そんな面接デビュー戦だった。
結果は、ワシは2次面接に進み、ツレは当然ダメだった。

ワシはその会社には入らなかった。
けれど、ツレは15年後に転職して、今はその外資系の製薬会社にいる。

人事担当者はもちろん、そんな過去があったなんて誰も知らないのだ。
人生はどんな結果になるか、わからない。

そんな話を思い出したのだ。
あぁ、また話が長くなってしまいましたね。

神楽坂あたりでズルってます。
DSC09217.jpg

朝、時間があまりないのだけれども、やっぱり
そういう店を見つけちゃうとズルっと行っちゃうんですよね。

メニューに納豆そばってのがあったんですが、これから
人と打ち合わせをせねば、ならないので流石に口臭を
考えて、やめときました。

けれど、生まれてはじめて、納豆そばをみたときは
結構な衝撃でしたで、関西人のワシにとっては。

で、いつものたぬきそばに収まる。
DSC09218.jpg

でも、関西ってたぬきそばってコレとちゃうねんでな。
コレってハイカラそばやねんけどな。
名前はどうであれ、人生転がってみないとわからないという
よくわかんないお話でした。

お粗末。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

理系?

毎日,接待じゃない飲みだし,MRじゃないよね。

ツレちゃんが転職した外資ってグラクソ?

初めまして

コメントありがとうございます!
ディープなグルメ情報満載ですね。
いろいろ参考にさせていただきます★

ショーコさん

ワシ?MRではないですね。

そして、ツレはグラクソでもないです。

まぁ、その辺はいつかお逢いする事が
逢った時にでも。

いっこさん

どうも、はじめまして。
ココでは、あまり店情報は頼りになんないと
思いますが、今後も是非、ご贔屓に。

よろしくお願いします。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。