スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まんとる(大阪・桃谷)

こないだ映画「マジソン郡の橋」を観たんですよ。
ちょっと古いですけどね。
あれって不倫のドロドロした映画かと勝手に
思い込んでたんですが、いやいや、エエ映画ですやん。

きっともう10年若かったら、あの2人の気持ちはあまり
理解でけへんかったんかもしれないですね。
自分勝手な行為に対してただ単に腹を立ててたかも。

昔観た映画はもう一度、今だからこそ観直す必要が
あるんやなと思いましたね。改めて。

映画の中でドアを大きな音をたてて閉めることに慣れてしまっている
主婦が、静かにドアを閉める様を見て、「いい人」と呟くシーンがあるんですが
これ、ようわかりますよ。
ドアを閉める行為、廊下の歩く音、水道の蛇口から水を出す時、何かそういうものに
ふと、やさしさを感じるコトってありますよね。

2人はたった4日間だったから、永遠に思い続けることができたんでしょうね。
駆け落ちしてたら、半年も持たなかったと思うのは冷めすぎてますでしょうか。
4日間だからこそ、「これは生涯一度の確かな愛。」と思える愛になるのでしょうか。

こんばんは ティッシュの山に埋もれる男・大徳寺です。

大阪ジャンボリ、まだやってます。
桃谷あたりでチョロチョロしてます。

駅前の商店街の中でお茶にしようという意見が出て入った店がこちら。

セクシー・スパイ★ボイン大作戦


お店は我々だけ。
我々は6名。
店全部を使って、お茶とそして手作りのスィートポテトをいただきます。
1人はカウンターに座り、2人はテーブル席にまた1人は別のテーブルに
そしてまた別の2人は別のテーブルに座って思い思いの時間を過ごす。

画像はないねんけど、手作りスィートポテト、これがほんのり甘く、そして軽く、
なかなか秀逸な味です。

たった2日間の大阪ジャンボリだけれども、静かに過ごすこういう時間があったり
するのも、スゴクいいと思うのでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。