スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋のカサブランカですって。

こんな映画を観てたんですよ。
DSC08965.jpg

そしたら、こんなテロップが出たんですよ。
DSC08966.jpg

これ、意味がよくわからないんですよ。
東洋のカサブランカってのが。

対馬はどんだけ魅力的なとこなんかと思って調べてみたら
今、結構、深刻な問題を抱えているんですね、対馬は。

どんな大変な事が起きてるかは、ここでは紹介しませんが
興味ある方はちょっと検索してみてください。


大森あたりで呑んでます。

今夜はこちらのお店にお邪魔します。
DSC08907_20100318233912.jpg

焼鳥屋で注文する時に、タレなのか、塩なのかを言うんですが
ワシははじめての店ではタレなのです。

前にも書いた事あるんですが、タレってどこの店も
開店以来継ぎ足し継ぎ足しですって感じの壷に入ってる事が多いですよね。

あの壷こそ、この店の財産と思うので、まずはタレで確認するんですよね。
その次に来た時は塩なのです。

でも、「え!これが秘伝のタレ?」
「それとも、ワシのリードの仕方がまずかったのかしら。
だから、そんな結果に?」

なんて店もあったりしますので、そういう店では
即、塩に変更する場合があります。

DSC08908_20100318233910.jpg

ワシは、一度に注文する本数は3本までです。
4本以上だと、冷めてしまいますしね。

3本バラバラで注文し、小学校の給食で習った三角食べです。
それぞれの串からひと口づつ喰って行くのがワシのやり方っす。

このときに、2本絞りとか複数本数絞りがある店だと、少し残念です。

で、ワシなりの喰い方で「タレ」と言ったり「その3つを1本づつ」とか言うと
たまに、店のオヤジが「え!」という顔をするときがあるんですよね。
え!あんたイイの?タレで? え!たった3本?って顔をされる場合が。

そういう顔されちゃうと、え!マズかった?
なんてちょっと気になったりするんですよね、今でも。

このお店そうだったというワケではないです。

最近、手羽先の美味さを再認識してるんですよ。
手羽先ラヴですね。

何がラヴかちゅうとですね、骨を掴んでワシッワシッと
喰うあの行為にラヴなんですよね。

そして、手に油がついて、それを舐める、舐める・・・・
え? 変態入ってるって?

ちょっとコーフンしすぎましたね。
今度、あなたの手羽先を喰う姿を是非、見せて欲しいですね。

何のこっちゃ。
DSC08909_20100318233910.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大森にもこうしたお店があるんですね~。
行ってみなくっちゃ!探さなくっちゃ(^○^)

みにさん

結構、いっぱいありますよ。

競艇場帰りのオッサンが好むような
店が結構揃ってますよ。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。