スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンボリがはじまる

もっとポッチャリに近づく遊戯。
それは、ジャンボリ。

禁断のジャンボリ。
大徳寺ジャンボリがはじまる。

喰って呑んで。
ごきげんよう 大徳寺です。
ジャンボってますか?

ジャンボリって何って今思ってる?
最近、ここに来るようになったのね。
いいわ、教えてあげる。

ジャンボリってのは、呑んだり喰ったりを
ズルズルと続けながら、店を梯子していく
食い意地の張った連中のスポーツです。

待ち合わせが昼過ぎのジャンボリ。
昼過ぎって事は昼飯を喰って集合って事?
いや、ジャンボリですからね。
喰わないで行ったほうがエエんと違うかな。

でもね、時間あるから。
ちょっと寄ってみる?

大森駅から少し離れたとこにある
こちらへ顔を出してみたのです。

DSC08497.jpg

カウンターだけのお店で6人位座ると満席みたいな
お店なのですが、このお店カウンターから見える
風景は舞台のようなのです。

DSC08498.jpg

壁に貼られたポップなメニュー。
サイズは中と小があるんですが、噂では
小でもメチャメチャ大盛りになってるとか。

値段もラーメン小で320円。
今日は贅沢してタンメン肉入り小600円を
お願いしてみました。

女将さんがカウンター前に立って鉄鍋を振るいます。
物凄い量の野菜を炒めてるんですけど、まさか
それってワシのタンメン小やないですよね・・・

でも、今喰ってないお客はワシだけだけど・・・

女将さん、マイケルばりのムーンウォークのような
動きを見せながら、慌しく行ったり来たり。
「ヨッショ。ヨイッショ」と小さな掛け声が聞こえてきます。

あぁ・・・鉄鍋に入った大量の野菜が全部ラーメンに
入っちゃったよ・・・

DSC08499.jpg

こうやって、画像で観るとなんだかたいした事ないサイズにも
見えちゃうのが悔しいですけど、言葉失います。

ワシは大盛りの店にあまり行かないので、どこそこの
ラーメンの方がもっと凄いぞ。といわれても困っちゃうんですけど
ドーンと目の前に置かれた、タンメン肉入り小。

今から長い長いジャンボリが始まるちゅうのに
これを見せられて、そして女将さんの舞台を観て
残すのはジャンボリ魂に反している!

と、ワケのわからぬ燃える闘魂になっちゃうからアホですよね。
えぇい!この後のジャンボリなんて知るか!
こいつをやっつけてやる!

喰いましたよ、スープも全部飲み干しました。
あぁ、満腹。

噴出す汗。勝った!
俺たちは勝ったんだ!先生ぇ!
先生についてきて、俺たちよかったよ!
あんな落ちこぼれだった俺たちを信じてくれて
ありがとう! 先生!

脳内スクールウォーズのノーサイドの笛が鳴った。
しかし、実は鳴ったのはノーサイドの笛ではなく
キックオフの笛だったのだ。

ジャンボリがはじまった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ジャンボリってそういう意味だったんですね。
あつーーーい スポーツだっ(o^-^o)

みにさん

そうなんですよ。
スポーツですね。でもこのスポーツは
やればやるほど、ぽっちゃりしてくるんですよね。

今度是非、参加ください。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。