スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京焼肉塾・三軒茶屋あたり(後編)

完全に誰もついて来ていない感じがする前編でしたね。
ちゅうか、あんたたち長文過ぎて、読んでないんでしょ?

まぁ、エエよ。
飛ばして読んでも。
ワシはいっこも困らんから。
その中にお楽しみチャンスカードが入ってるかもしれへんし。
出逢い系のリンクボタンとかも含まれてるかもしれへんもんね。

そういうわけでこれまでのあらすじ。

送ったつもりのメールが未送信ボックスに残っていることに気がついた。
2人の距離が遠く感じさせる原因を作ったのは自分なのだ。
ユウコ(仮名)からの怒りのメールに対して、返事を送ったつもりでいたのだ。
なのに、アイツは何も言ってこない事に腹を立ててしまっていた。
あんなわからず屋は、勝手にするがいい!
そう腹をたてたオレは、怒りに勢いで、アキコ(仮名)を食事に誘ってしまったのだ。
そして、アイツの耳に入ることを承知で、エレベーターの中でキスをしたのも
すべて、アイツへの当てつけだったのだ。

オレがメールを送っていなかったのだ。
ヒロシ(仮名)はイヤな汗が脇の下を流れるのを感じていた。

一方、誠(仮名)はさらわれた愛(仮名)を救出すべく、ユキ(仮名)や権太(仮名)たちが
待つ、グランドへ向っていた。
グランドへ向う途中、突然飛び出してきた岩清水(仮名)
「ボクも行く!」
「ヘッ。オマエが来たところで足手まといなだけなんだよ」
「ボクは、早乙女(仮名)君のためなら死ねる!」
「フハハハハ、面白いことを言う奴だな」
「岩清水ヒロシ(仮名)は、死ねる!」
「オレはな、愛お嬢様を助けに行くんじゃないんだよ。オレの誇りにかけて
オレ自身の誇りを守るために行くんだ!勘違いするんじゃねぇ!」
「大賀(仮名)くん! ボクは君の為なら死ねる!」
「気持ち悪いヤツだな!あっちへ行けよ!」
「誠くん! 気持ち悪いなんて言わないでくれよ。ボクはキミが好きなんだ!」

以上が、前編の話でしたね。
さて、ヒロシとユウコの関係は。そして、誠と岩清水君の関係は?
いよいよ怒涛の後編がはじまる!


ジェット機の中に待ってた紀州弁のオバチャンに言われ我らは席につく。
まずは、瓶ビールで乾杯だ。
「うちは生ビールないねん」とオバチャンは笑う。

笑顔と話っぷりが親戚のおばちゃんの家に遊びに来た感覚にさせる。

今夜はオバチャンいや、お姉さんが最初っからおまかせで予定しててくれた
みたいなのでお姉さんに身を任せます。
11111_20090515084018.jpg

キムチにチャンジャと自家製でこれがまた美味いのです。

オバチャンのお友達も急遽、参加しての宴会。
まるで家族呑みちゅう感じやねん。

瓶ビールをアホほど開けて、焼酎ボトルも空けて。
そろそろ、帰るわってオバチャンに言うと
「このあと、どこ行くんな?
カラオケやったら、私、唄うでー!
一緒にいこかー! でもアンタらボックスやろ?
私、ボックス好かんねん。」

ってスナックかいな!

最後まで賑やかなオバチャン。
ごっそうさん。
美味しかったのだ。

関東焼肉総番長!ありがとうございました!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わくわくして後半を待ってました

ジェット機の中で紀州弁のオバチャンに身を委ねる、、そして焼肉、、、頭の中がこんがらがりましたがユウコが気になります。

銀玉さん

妄想の世界にお付き合いいただき、ありがとうございます。

しかし、いい店でした。
もうひとつの店にも、是非行ってみたいと思ってます。

さっ、寒い

後編はずいぶんとロマンチックですね。それにしても今夜は、肌寒いので、素っ裸はしんどいです。
いまだに腹筋が痙攣してます。でも運動不足なので、いい運動になったかも。

マグさん

エロとバイオレンスとロマンチック。
そんな感じで行きたいと思ってます。

でも、裸による寒さだけでなく、中身でお寒い思いを
させてしまったのでは?

もっと妄想を下さい。

大徳寺さま

僕をもっと遠くの妄想ワールドまで連れて行って下さい。

どこまでも、付いて行きますよ。

早く次の更新をしてくれないと、禁断症状で街中で素っ裸で「世界でひとつだけの花」歌っちゃいますよ。替え歌で。

magさん

ありがとうございます。

そう言っていただけると、益々、妄想癖が暴走しそうです。

magさんも相当な妄想達人ですね。
いつか、妄想の世界で繋がりたいですね。

ご一緒させていただき

ありがとうございました

妄想でもなんでもなく
超激鶴橋ワールドin Tokyoに
酔いしれました

妄言にも付き合っていただき
感謝でございます

今度は
大久保方面へ是非

nonchさん

こちらこそ、ご一緒いただきありがとうございました。

nonchさんのタイトル通りに、私もアホ程喰うなら
走らんと。を実践せなアカンと感じています。

また是非、よろしくお願いします。
大久保あたりにも呼んでください。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。