スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぽんぽこぽん(平井)

平井あたりで呑んでます。


歌舞伎を見終えたあと、今夜の舞台、平井駅へ降りる。

目的の店へ行ってみるが開店まであと20分あると

言われ、20分が待ちきれず、他の店を探す。


界隈には暖簾がかかる店が何軒かあったにも

かかわらず、どこもまだ店ははじまっていなかった。


風になった女性 がこのぽんぽこぽんという響きに

いたく、引き寄せられたようだ。

他がどこも空いてないし、ココにするかって

たった20分のために入る事にした。


セクシー・スパイ★ボイン大作戦

はじめて入る店を前にして、入るか辞めるか

決断をする際に各々、判断基準は異なるのかもしれない。


暖簾。

外観から伝わる雰囲気。

チラリと店の中を覗いた時の様子。

店の名前。


チラリと覗いた時、これはなんだかチョット・・・

そういうモノを感じたのだが、結局この時間

空いてる店がないので、店に入った。


入った瞬間、チラリと覗いた時に見えたモノと

全く違うモノが見えて、チラリが全く誤解であったのだ。


店も人も、もう一歩中に入らないと見えないモノなのだ。

こうして、貴女とワシの間には近そうで遠い距離が

あるのだが、クリックひとつで、それが繋がる世界に

成り得たりする。

そういうのが愉しくて新しい店、人との出会いはステキなのだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。