スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それを愚痴と言うのです。

「男は酒場でだけは、泣いていいんだ」
大林宣彦監督作品にそんなセリフが出てくる。

酒場で涙を流したことがあるかな。ふと考えた。
ないなぁ。

「なぁ、酒よ、お前には わかるよ なぁ酒よ」
吉幾三の歌にそういうフレーズが出てくる。

酒に話かけた事があるかな。ふと考えた。
ないなぁ。

宴席の中に入って、「しまった」と思ったけれど
既に遅かりし街角。
「しまった」というのを顔に出さぬようにワシは
静かに席についた。

会社の先輩女性が異業種交流の飲み会を毎月開催してて
「一度ゲストで来ない。」と何度も誘われていた。

「タイミングがあえば。是非」
外面のいいワシは、そんな風に答えていたのだけれど
いよいよ一度は参加せねばならない日がやってきたのだ。

先輩女性の説明からワシは勝手に同年代の男女が楽しく呑んでる
宴席だとばかり勝手に思い込んでいた。

112_20100116062140.jpg

暖簾をくぐり、あらかじめ予約された部屋に通されて、声を失った。
オッサン、オッサン、オジン、オジン、オッサン。
オール・ザット・オッサン・アーンド・オジンやないか・・・・

簡単な自己紹介を済ませ、席につく。

加齢臭漂う宴席やないか・・・
なぁ、酒よ。
ワシは日本酒・三谷藤夫に話しかけた。

妄想が過ぎたね。
先輩女性は一言も男女がキャッキャッキャッと
楽しそうに呑んでる宴席だとは言わなかったよ。
確かに言わなかったよ。
テンション下がりまくってるワシを励ましてくれよ、なぁ酒よ。

三谷藤夫って・・・
お前もオッサンやないか。
せめて三谷不二子やったら、もうちょっと気分出たのに・・・・

ギアが引っ掛かって、トップに入らへんねん。
ギギギギ、ギギギギって。

期待しすぎたん、誰?
あんたやろ、あんたが悪いねんで。
そやのに、そのテンションの低さ、何?
結局、アンタの目的は女か?
三谷藤夫がワシに説教しよる。

今、研究中の「人の良さそうに見えるスマイル」を連発。
どうじゃ!どうじゃ!
無口なワシでいい。
テンションが下がっているのを気づかせないような
スマイルがあれば、それでいい。

え? 次の回の幹事をやれって?
(それは無理!)
メンバー入りだって?
(それは勘弁!)

(ここはちゃんと言おう、断ろう)
えぇ、わかりました。
(え!話が違うやないか!オマエぇ!)

知ってるやん。ワシがお酒入ったら約束をドンドンしちゃうって・・・
(それにしても・・・)

この集まりにも何か得るものがあるはず、はず・・・
あぁ、愚痴は言うまいこぼすまい。
それが男の生きる道~

ハァ~ バッチリいきたいなぁ・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。