スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌舞伎座さよなら公演十二月大歌舞伎 夜の部

歌舞伎座からこんにちは。
大徳寺です。

興味ない方はきっと飛ばしてるんやろなと思う観劇のページ。
実はこのページがラッキーカードやったりするんですよね。

すいません、口から出任せなんで。

さて、歌舞伎なのですが、歌舞伎の演目の中でも、
やはりどうしても寝てしまう演目やら、言葉がわかりにくくって
意味がサッパリ?なんて演目やら様々であります。

もしこれから歌舞伎デビューをお考えの場合は
演目をようく選んでいかれることをオススメします。

初心者でも楽しめる演目って結構ありますよ。
今日のんなんかはまさにそんな一本。
1_20091213002613.jpg

上演された時、こんなん歌舞伎ちゃう。という声も
多かったと聞きますが、新しい歌舞伎としてコレは
アリだと思います、個人的には。

今日は野田秀樹さん作・演出の鼠小僧が再演で
これを観るのは二度目だったんですが、
今夜も楽しませていただきました。



夜の部一、双蝶々曲輪日記
  引窓(ひきまど)
 南与兵衛(三津五郎)の妻お早(扇雀)と姑のお幸(右之助)が与兵衛の帰りを待っていると、濡髪長五郎(橋之助)が訪ねてきます。暇乞いをして立去ろうとする長五郎を、お早とお幸が引き止めます。実は長五郎はお幸の実の子で、お早とも顔馴染み。二人が長五郎を二階へ案内すると、代官に取り立てられ、南方十次兵衛と名乗ることを許された与兵衛が、平岡丹平(秀調)、三原伝造(巳之助)を伴って帰ってきます。出世した与兵衛の姿を見て喜ぶお早とお幸。与兵衛は、丹平に弟を殺した下手人の詮議を頼まれ、人相書を受け取り、代官として初手柄を立てようと勇み立ちます。
 しかしその下手人は長五郎で、お早とお幸の様子から長五郎が潜んでいることを悟った与兵衛は、長五郎がお幸の実の子であると知り、長五郎を落ちのびさせるのでした。丸本世話物の名作をお楽しみください。


二、御名残押絵交張(おなごりおしえのはりまぜ)
  雪傾城(ゆきけいせい)
 一面の雪景色に包まれた浅草寺。一陣の風とともに傾城魁(芝翫)が新造香梅(児太郎)を伴って現れます。そして初芝居の願掛にやってきた役者栄之丞(勘太郎)と、芝居茶屋娘お久(七之助)に気付くと廓の情景を踊ってみせます。そこへ、雪の精の奴(国生)、景清(宗生)、禿(宜生)が現れると、初芝居の成功を祈って賑やかに踊るのでした。芝翫が六人の孫達と踊る情緒溢れる長唄舞踊です。


三、野田版 鼠小僧(のだばんねずみこぞう)
 正月、芝居小屋では稲葉幸蔵(染五郎)演じる鼠小僧が大評判、目明しの清吉(勘太郎)、独楽太(市蔵)、凧蔵(猿弥)、また善人と評判の與吉(橋之助)らで賑わっています。その中を、金にしか興味のない棺桶屋の三太(勘三郎)がずる賢く金稼ぎに励んでいます。そこへ三太の兄、辺見勢左衛門の妻おらん(扇雀)と、娘のおしな(七之助)、番頭の藤太郎(彌十郎)が、勢左衛門の葬列とおしなの嫁入り行列とが混じった一行を連れて現れ、三太に棺桶をただで貰おうとします。
 兄に莫大な遺産があると知って喜ぶ三太でしたが、遺言状には違う名前が。諦めきれない三太は勢左衛門(亀蔵)の棺桶に忍び込み、遺産を盗みだそうとしますが、辻番人の與惣兵衛(井之上隆志)に見つかって...。年の暮、鼠小僧となった三太が貞女と評判のお高(福助)の屋敷に忍び込むと、あの與吉が現れます。次に名奉行と誉れ高い大岡忠相(三津五郎)がやってきます。更に大岡の妻りよ(孝太郎)が駆け込んできて、混乱の内に逃げ出した三太は、與惣兵衛の孫、さん太(宜生)と出くわして...。
 平成十五年に上演され大好評を博した野田秀樹作、演出の舞台の待望の再演です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もう、最後なんですねえ、、

sakurakoさん

そうなんですよねぇ。

なんでも最後とか、サヨナラって寂しいですよね。

だからsakurakoさんにもサヨナラ言わなかったのです。
またね。って

歌舞伎座

私も先週、十二月歌舞伎観て参りました。
野田版鼠小僧はやはりクリスマスシーズンの上演がいいですね。
いつもの習慣でイヤホンガイド借りてしまいましたけど、鼠小僧には不要でした(笑)

杜蔵さん

書き込みありがとうございます。

歌舞伎座、行かれたんですね。
そうですね、野田版鼠小僧は
やはりクリスマスですよね。

「大江戸りびんぐでっど」のイヤホンガイドって
どんなんになってたんでしょうかね。
気になるとこです。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。