スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やさしさについて考える秋

ワシの友達に、中目黒あたりでウロウロしてる
オーランド・ブルームと呼ばれる男がいてる。

確かに男前。
その上、歌も美味い。
英語もペラペラ。
モテモテ。

でも何よりもヤツの最大の魅力はやさしさ。
この「やさしさ」ってのがやね、男前がやる
からより甘いやさしさになるんかね。

共通のね、知り合いのママがいるんですよ。
え?スナックのママやないですよ。
赤ちゃんを連れたママのママですよ。

その人がね、偶然街で逢ったんですよ。
ハンサム野郎に。
そしたら、道の真ん中で何度も
乳母車に乗る赤ちゃんに
「いない、いないバァってやるんだよ。何度も
なんだか、彼の一生懸命さを観てやさしいんだなぁって
感じたなぁ」って。

おいおい、アホ言うたらアカンがな。
いないいないバァぐらいワシかってやったがな。
自分がメシ喰うてる間、その赤ちゃんを
抱っこしてたがな。
って、今ここで叫んでも仕方ありませんよね。

まぁ、世の中そんなもんかも知れませんね。
ハンサム野郎がちょっとしたら、物凄い高評価。
ワシがやっても、余計なことしないで!って
・・・・かなり僻んでますね。

妬んだり僻んだりする姿は醜いですからね。
これはよくありませんな。
そこで、考えたのが、ワシ流のやさしさ。
これをやね、ちょっと考えてみたんですよ。

え? ヒマな事してるなって?
いや、物凄く考えたワケじゃなくってね、
ホンマの事、言うとね、考えたといいながらも
実はキーボードを打ちながら考えてるんで
どういう方向へやね、行くのかわからんねんよ。

このブログのほとんどは、もう思いついたまま
指をカチカチと動かしてるだけなんで、
ブログを書く時間ってのは実は10分も
かかってなかったりするんですよね。

ヤバイのが止まらんようになるんですよ。
アホな事に関しては。
ホレ、今もね、止まらんのですよ。指が。

でや、話を戻して優しさやん。
やさしさってわかりやすいのがエエよね
やっぱり。
なんか、怒ってるの?みたいな複雑系やと
数年後にあ、アレって彼のやさしさ?
みたいな事に気がついたとしてもねぇ。

でも、それでもエエか。
死の間際。走馬灯のように人生が
フラッシュバックするというやないですか。
そん時に、あぁ、アレは彼のやさしさだってのね。
って、そんな優しさでエエかな、ワシは。

だからね、このブログが更新されるのは
日曜とか月曜。
ブルーな気分になりそうなそんな時やねん。

これって、メッチャ優しさちゃう?
自分で言うてたら世話ないわな。
ね、言うたとおりでしょ。
考えもなしに打ってるって。

終わり方がわからへんねんもん。
ね、せやから結構多用してるセリフあるんですよ。
わかります?何か。

それは、これですねん。
「何のこっちゃ」
ホンマ、何のこっちゃやわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。