スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○楽(三宿)

秋の夜長、ハマショーを聴いてみちゃったりの
大徳寺です。
昔、付き合ってた女性がハマショーを好きだった
のですが、彼女はあの頃、もう大人だったんだと
今になって気がつかされました。

今年はいつもより季節も時間も早くないですか?
なんとなく、1日20時間位しかないみたいな?
え?ワシだけかぁ、やっぱり?

話変わりますが、こないだ飲み屋のカウンターで
呑んでたら、70歳手前位な男性が女性を伴って
入ってきたんですよ。

カウンターのワシのすぐ横に座ったんですが、
出迎えた女将さんが男性のコートを受け取りながら
「あらら、今日はお孫さんとご一緒?」って。

言われた男性も女性も
「え!」ってちょっとビックリ顔なんですよ。

だって、その女性ってのがどうみたって
40後半しか見えないんですよ。

親子って言うならまだわかるんですけど
お孫さんって。ちょっと驚く質問だったので
お孫さんって言われた女性も小さい声で
「お孫さんって!お孫さんって!」って
2回繰り返し、小声で突っ込んでるんですよ。

ほんで、男性が生ビール2つ頼んだんですよ。
間もなく女将さんがビール運んできて
「さぁ、今日はカツオが美味しいですよ。
お孫さんに美味しいとこ食べて貰ったら?」って

女性の方がまた小さい声で
「お孫さん違うって!お孫さんって!」って突っ込む
んですよ。でもその小声は隣のワシに辛うじて
聞こえる程度で。

結局、男性もそれを否定せず、カツオを注文したん
ですよ、カツオを運んできた女将さんが、またしつこく
「こんなお孫さんがいらっしゃったとはねぇ!」って

女性がまた小声で「なんでやねん!」って。
いやぁ、見ててかなり可笑しかったですけど、
流石に女性もお孫さんってのは褒め言葉として
受け止めてなかったですね。

そんな他愛のない話でした。
三宿あたりで呑んでます。

もうここら界隈で呑むと最後はやっぱり
ココへ行くのがワシと呑兵衛姐さんの定番コース。
112_20091121002549.jpg

今夜の一杯目は梅酒の美味しい呑み方をちょっと
思いついたので、呑んでみますか。って
店長のオススメにしたがってお願いしました。

梅酒は前回も頂戴したYamada Jyuro
111_20091122004549.jpg

これをお湯をさっとくぐらせたブランデーグラスに入れて
いただくのです。
すると、梅のいい香りが広がってくる。
あぁ、ステキだ。

イカのゴロ焼きを頼むと米焼酎がいいですよ。
とオススメを持ってきてくれる。
あぁ、また今夜もステキなお酒をありがとうございました。

そんな風に秋の夜は更けていくのであります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。