スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鬼軍曹はどこにいった

喜ばれると調子に乗ってソコばっかり責めてしまう男
大徳寺です。

こんばんは
だから2度目がないのでしょうか?

朝からいきなりな話なんですけどね、AVビデオとかで
「ほら、こんなに出た」とかって言って男性がコンドームを
ブラブラさせながら、試合終了後に相手に見せたりする
シーンがあるんですが、アレはどうなのですか?

「オレ、浮気してないぜ。」
というサインなのでしょうか?
行為に隠された意味がイマイチわからない、
チェリーボーイ・ディック・大徳寺です。
すいません、オマエの言ってるその意味が
わからないって?
うまいこと、言いますねアナタも。

こないだテレビで、芸人がどうでもイイような競技に
挑戦して、記録を競い合う番組を観たんですが、
そこに元・猿岩石という芸人さんが出てきたんですよ。

カメラに向かって、挑戦者が吼える!みたいな事を
するんですがそこでその芸人さんは
「オレは、芸能界の酸いも甘いも吸ってきた男だ!
芸能界の色んなものを吸ってきた俺だ!」みたいなことを
言うんですがこれを聞いてて、思わず
「ひょっとして大麻も?」
とテレビに向かって突っ込んでしまいました。

時期が時期だけにこういう発言はドキっとしますね。

そういえば、昔、オッサンたちが使ってたセリフで
「若い女の生き血が吸いたい」っての。
最近聞かなくなりましたね。

というのも、ひょっとして、そういうことを言う
オッサンたちというのはいつの間にか世代的に
ワシの順番になってて、今こそ言う時なのでしょうか?

そういう昔、オッサンたちが言ってたセリフってのは
やはり、伝承していくべきなのでしょうか?
すいません、またワケわかんなくって。

例えばですよ、
「ワシは鬼軍曹」とかっての、もう聞かないですよね。
昔、就職活動をしてるとき、どこかのお菓子会社の人事部長が
学生に向かって
「オレは鬼軍曹だ!女も泣かすぞ!」と
自慢ぽく言い放っていました。
それを聞いてこの会社、絶対入らんとこ。って思いましたもんね。

そういう、昔オッサンが使ってた言葉をきちんと後世に
伝えていく役目を今、担っているのかな。と急に不安に
なりました。
え? そんな不安を抱えてるオッサンはオマエだけ?
いいですね、あなたは気楽で。

しかしですよ、やはり伝えるべき言葉として、子供たちに向かって
「ハイ、100万円」と言って100円玉を渡す行為。
これは文化伝承の為にもやってあげるべきなのでしょうか。

ココで、「ハイ、100万両」は子供を混乱させるだけですものね。

しかし、いまどきの子供にそんなことを言うと
「じゃあ、あと99万9900円は?」と言われそうですね。
嘘つき呼ばわりされそうです。
そういう、シャレが通じない世代を育てない為にも必要かも
しれませんね。

文化伝承の立場になった今、あなたは何を残しますか?
何のこっちゃ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。