スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでんについて考える

おでんについて考える。
今夜はおでんにしたいと思ったのです。
それも関西だしのおでん。

おでんの味付けに必要なのは薄口しょうゆ。
そういや、東京では使わないな。

おでんの為だけに、スーパーで買い求めます。
薄口しょうゆ。
関西では普通に家にあったけど。
しかし、この薄口しょうゆと濃口しょうゆ。
調べてみたら、味が濃いのは薄口しょうゆやねんてね。

太ってるのに細井さん。みたいなモンか?
西武百貨店があるのに池袋東口みたいなモンか?
違うか。

専門的なコトを引用しちゃうとやね、
醤油は醸造のときに糖分とアミノ酸の反応が大きいと色が濃くなり、
この反応を食塩水の濃度で抑えることになります。
塩分を濃くすれば、色は薄くなるのです。

薄口醤油は、塩分を濃くすることによって色を薄くしアミノ酸の反応を
弱くして、くせを少なくした醤油だそうです。

色が濃いのが濃口で口に濃いではないのだとか。

きっと、この辺、みんな読み飛ばしてるでしょ?
ね、わかるもん。
だってワシがそうやもん。

なんの映画やったかいな。
おしゃべりなヤツは信用できない。とかってのがあったよな。
ブログでもそんなんあるんかもしれへんわ。

無駄口が多いブログに限って有用な情報が得られない。
ココが典型的なブログやね。

それでもアナタはココへ来る。
なぜ? ワシの体が目的ですか?
何? 抱きしめたらラードが出てきそうでイヤだって?
失礼な!
出るならトンコツスープ位ですよ・・・・

でだ、スーパーに薄口しょうゆを買いに走ったんですよ。
文字通り、小走りで。
えぇ、まだ足を負傷する前でしたのでね。

しかし、オノレが足をケガしちゃうと映画見てて
石原裕次郎が走ってるワケですよ。
港を。
おいおい!元気なやっちゃなぁ。 
石原裕次郎は小指をガン!ってぶつけて一人で
イタイイタイイアイなんて言わへんかったんやろな。
とか思っちゃうんですよね。

おでんの具はワシはご存知ない方も多いでしょうが
関西人なんですよ。出はフランスかどっかの欧州やと
は思うんですが、育ちは関西なんでね、練りもんが
あまり好きくないんですよね。

ちくわぶ。
アレあきませんわ。
せやから、今回は練りもんなし。

大根、人参、じゃがいも、焼豆腐、シュウマイもね。
横浜の西口おでん屋台なんかでは、シュウマイは
崎陽軒らしいんですが、あいにくスーパーマーケットには
置いてませんでした。

でね、なぜ今夜は関西だしに拘ったかというと
アレですよ、飯田割。飯田割をやりたくったんです。

え?飯田割って何だって?
そんな方はグーグルで検索してみてくださいね。

やってみました、大徳寺流・飯田割。
やはり色がちょいと濃いですね。
111_20091012205908.jpg

しかし、ウマーイ!ウマーイ!
アハハハハハ、何杯でも呑めるぞ!
ってやってたら、肝心のおでん汁がドンドン減ってきて
とうとう、ストップが掛かりました。
あんた呑みすぎって・・・

今回お酒は飯田屋では辛口の酒にしてるので
松竹梅の辛口と醸し人九平次でやってみたんですが
どちらもバッチリ。
特に醸し人九平次は酒とおでん汁がガップリ四つに組み合って
かなりヤバイ勢いで呑んでしまいました。

飯田割もどきを味わったヨルだったのです。
でも、やっぱり飯田屋で飯田割を呑みたいのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

連れていってください!(涙目)

銀玉さん

足治ったら、行きましょう。
是非。

飯田割を呑みに。

飯田屋割り...

アタシも実は..失敗の経験アリでやんす.
自宅ではやるもんじゃないですなあ.

croquettepunchさん

やはり真似できない味ってありますよね。
飯田屋に行かねば呑めない。
だからイイのかもしれないですね。

追伸:ご連絡ありがとうございました。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。