スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北菜館(渋谷・松見坂)

時間だけがドンドン経過して、いつまでも
その場で立ち止まっていたいけれど、そういうわけにも
いかず、時間に流されて様々なコトが変わりました。

こんばんは 愉快なもしもしピエロこと大徳寺です。
関西では今でも「おとなのえほん」は放映されてるんでしょうか。
マットーヤ毛平さんってお亡くなりなった芸人さんが出てたんを
憶えてます。

テレビ神奈川でやってた「Ryujiの夜カラTV」って終わったんですよね?
Ryujiって人が出てたんですが、神奈川版・やしきたかじんみたいな
感じの人だったんですよね。

そういえば、昔、神奈川の映画館で映画を見るといつも
「神奈川ニュース」っていうニュース映画が流れてたんですが
今でも神奈川で映画を見ると流れてるんですか?

そんな事を深夜に思い出しました。
過去ばっかり思い出しては「あの時、痩せてたな」と
思うのはもう辞めにしようと思ってる大徳寺です。

これだけ喰って呑んでんだもん!しゃあないやん!
と開きなおってみることにしましたバイ。

さて、松見坂あたりで呑んでます。
Kちゃんおすすめのもう一軒は先ほどの味げん
向かい側あたりにあるこちらへ。
116_20090912171305.jpg

こちらって言っても看板が全部写ってへんよね。
こっちの店はKちゃんから
「餃子ジャンボリやってるなら、ココの水餃子を食べてみてよ!
美味いから!」と言われてようやくたどりつきましたよ!
Kちゃん! 見てる?

店の前に行くと1組のカップルが待ってはります。
え!ココって並ぶんや!
店の中を覗くとカウンターと置くに小上がり席が見えます。
あ、こんな風にこじんまりしてるんやね。
名前からして、結構ドーンとした中国飯店かと思い込んでたんですよ。

でも、満席。
これは期待できるちゅうことですな。
回転もよく、じきに席があきワシらも案内されます。

紹興酒にまずは水餃子をお願いします。
ありゃ~ これは美味いやんか~ 
ってバクバク喰ってしまって肝心の画像を撮ってませんねん。

もっともっと、もっとちょうだい!ちょうだい!
そんな気分にさせるこの店の奥の深さを味わいだします。
麻婆豆腐マニアとしてはやはりコレも喰っておきたい。

111_20090912171812.jpg

でもね、両隣のお客さんがそれぞれ頼んでるもんも
メッチャ、美味そう。
いや、実際に美味いんですよ。

右隣は五目焼きそばっぽい。左隣はなんや肉の分厚いヤツやで。
どっちにする?
姐さんが即答。「こっち」左隣のオッサンが喰うてるやつですわ。

躊躇なく、オッサンに「すいません、今食べてはるんは何んて言うんですか?」
と聞くとオッサン、ニコ~って笑顔で
「レバニラ炒め、美味しいよ~」って。

ウヒョヒョ~ レバニラ炒めと紹興酒ボトルをお代わりで。
ボトルはミニサイズなのでちょうどイイ感じやねん。

携帯がアカンからか、ワシのカメラマンとしての腕が
アカンからか、あんまり美味そうに写ってへんけど
これがレバニラ炒め。
112_20090912171811.jpg

美味いです。
いや、ココ何よ! めっちゃ美味いやん。
今度はもっと腹ペコで来よう、そしてもっと喰おう。
こりゃ、エエがな。

次、餃子ジャンボリやるなら必ずこの店を入れようと
誓うのでありました。

Kちゃん、ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こちらまでいらっしゃったなら、一声掛けて下さいよぉ!
水臭いなあ・・・

あ、お邪魔でしたか?!(失礼)

卵料理もお薦めですよ♪

mariruuさん

もちろん、この日もmariruuさんの顔は
浮かんでたんですよ~
ご連絡すればよかったですね。

この店、美味いですよね。
まだまだ喰ってみたいのが
あります、再訪せねばならない店です。
そのときにはご一緒してください。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。