スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒菊銘醸・カントリービアハウス(千葉・松尾)

ジャンボリで逢いましょう。
別名、デブになる為の修行と言われている喰い続け呑み続けのツアー。
今回は、都内ジャンボリでないのでそこまで過酷ではありません。
18きっぷを利用しての千葉ジャンボリ。

ワシらの目的地は松尾にある蔵元。
115_20090825005104.jpg

酒蔵見学にいざゆかん!

レストランにいるお姉さんに見学の電話予約したもんですと
伝えると、ハイでは行きましょうってそのお姉さんがガイドをされる。
116_20090825005104.jpg

しかし! 今の時期は当然お酒は造ってない。
だからなのか、それともいつもなのか?
見学は5,6分で終了してしまうのだ。

はい、これでお終いです。
お姉さんんも事が気にいってしまったのか、いつも以上に
ハイテンションのポッチャリ君。
タイプなのか?
しかしお姉さんは「もう私貰われてますから」という一言で
テンション暴落するポッチャリ君なのでした。

見学を終え、レストランに入り、地ビールを呑みます。
九十九里ビール。
111_20090825005822.jpg

苦い。
「これ醤油みたいですね」とポッチャリ君
キミ、それは言い過ぎやろ。

地元産のソーセージ盛り合わせに
112_20090825005821.jpg

ビール煮
113_20090825005821.jpg

モンドセレクション最高金賞受賞作「夢のまた夢」の
下位バージョンを試飲する。

このモンドセレクション最高金賞って結構受賞してるみたいやけど
一体なに?

で、調べてみました。
あるサイトによると
<以前には「食品のノーベル賞」などと称されることがあり、そういう仰々しい表現に
異論を唱える方もいますが、総合的な国際食品コンテストとしては、現在世界で
もっとも長い歴史を誇る存在であることは確かなようです。
世界各地の最上品質の産物の評価と、その更なる向上を目的としています。
出品は一般に市販されている製品に限られています。>

<1961年に欧州共同体(EC)とベルギー王国経済省が開始。ただ、公式サイトでは
「独立した組織が運営」とされているので、今現在ではその下に運営されてると言った方が
正確でしょう。(本部は当初はEU本部ビル内にありましたがいまは引っ越しています)>

<コンテストとはいっても、一番を決めるためのものではなく、製品の品質向上の
ための評価が目的ですから、受賞は一商品に限られません。
最高のグランド・ゴールドメダルでも、90点以上とれば複数の受賞製品がありえるわけです。>

で、2009年 酒部門での最高金賞なんですが日本は実はこんなに受賞作があったのでした。

【酒類】
最高金賞 田端酒造 「羅生門 龍寿」
最高金賞 月桂冠 「鳳麟 純米大吟醸」
最高金賞 月桂冠 「美山ゴールド」
最高金賞 上原酒造 「越後鶴亀 大吟醸」
最高金賞 上原酒造 「越後鶴亀 純米大吟醸」
最高金賞 辰馬本家酒造 「清酒白鹿 超特撰 黒松白鹿 六光年 純米大吟醸 V-500」 
最高金賞 辰馬本家酒造 「清酒白鹿 超特撰 黒松白鹿 豪華千年壽 純米大吟醸 LS-50」 
最高金賞 辰馬本家酒造 「清酒白鹿 超特撰 黒松白鹿 豪華千年壽 純米大吟醸 LS-25」 
最高金賞 辰馬本家酒造 「清酒白鹿 超特撰 黒松白鹿 特別純米山田錦 原酒」 
最高金賞 村重酒造 「金冠黒松 大吟醸 錦」 
最高金賞 沢の鶴 「純米大吟醸 敏馬」 
最高金賞 沢の鶴 「特別純米酒 灘生もと」
最高金賞 白鶴 「超特撰 白鶴 純米大吟醸 白鶴錦 720ml」
最高金賞 白鶴 「超特撰 白鶴 純米大吟醸 山田穂 720ml」 
最高金賞 室町酒造 「櫻室町 極大吟醸 室町時代」 
最高金賞 室町酒造 「櫻室町 純米大吟醸 ゴールド雄町米の里」 
最高金賞 中国醸造 「一代 藍弥山」 
最高金賞 中国醸造 「達磨米焼酎 天厨貴人」 
最高金賞 西條鶴醸造 「神髄西條鶴」 6/16更新
最高金賞 紅乙女酒造 「紅乙女25°720丸(胡麻焼酎)」
最高金賞 人気酒造 「人気一大吟醸」 5/12更新
最高金賞 プロジェクトF21 「そば焼酎福島の風出逢い」 
最高金賞 白龍 「笹屋茂左衛門」 
最高金賞 愛友酒造 「愛友大吟醸」
最高金賞 愛友酒造 「五百万石 友寿」 
最高金賞 老松酒造 「天空の月」 
最高金賞 京屋酒造 「河童の誘い水」
最高金賞 京屋酒造 「平八郎」
最高金賞 京屋酒造 「空と風と大地と」 
最高金賞 篠崎 「国菊大吟醸」 
最高金賞 ヤヱガキ酒造 「黒乃無」 
最高金賞 萬世酒造 「黒壱 紫芋造り720ml」 
最高金賞 萬世酒造 「蔵多山720ml」
最高金賞 濱田酒造 「麦 隠し蔵」 
最高金賞 渡辺酒造 「蓬莱超吟しずく」 
最高金賞 渡辺酒造 「蓬莱大吟醸」 
最高金賞 玄海酒造 「瀧泉」 
最高金賞 玄海酒造 「オールド壱岐」 
最高金賞 玄海酒造 「松永安左エ門翁」 
最高金賞 雲海酒造 「那由多の刻」 
最高金賞 雲海酒造 「大河の一滴」 
最高金賞 雲海酒造 「大地の香輝」
最高金賞 雲海酒造 「マヤンの呟き」
最高金賞 雲海酒造 「綾セレクション」
最高金賞 宮崎本店 「宮の雪 純米吟醸」 
最高金賞 宮崎本店 「本格麦焼酎 久寿 25度」 
最高金賞 宮崎本店 「本格米焼酎 時乃刻印」
最高金賞 オガタマ酒造 「二天一流鉄幹」
最高金賞 オガタマ酒造 「蛮酒の杯」 
最高金賞 若潮酒造 「本格焼酎 樵(きこり)」 
最高金賞 福徳長酒類 「博多の華 三年貯蔵」 
最高金賞 北の誉酒造 「大吟醸 極大鳳 北の誉」 
最高金賞 千福醸造元 「純米大吟醸 蔵 1.8L」 
最高金賞 光武酒造場 「魔界への誘い」 
最高金賞 光武酒造場 「舞ここちブルーボトル」 
最高金賞 光武酒造場 「無濾過雫しぼり」 
最高金賞 奥の松酒造 「奥の松 純米大吟醸」
最高金賞 奥の松酒造 「奥の松 木桶仕込純米酒」
最高金賞 寒菊銘醸 「寒菊名誉大吟醸 夢の又夢」 
最高金賞 小玉醸造 「太平山 きもと純米」 
最高金賞 榮川酒造 「大吟醸榮四郎」 
最高金賞 榮川酒造 「ゴールド秘酎」 
最高金賞 利守酒造 「赤磐雄町ゴールド」
最高金賞 淡路酒販 「玉ねぎ焼酎 淡路のひだまり」 
最高金賞 東亜酒造 「風雪まろやか焼酎」 
最高金賞 八鹿酒造 「銀座のすずめ 琥珀」 
最高金賞 小正醸造 「メローコヅル エクセレンス」 
最高金賞 田苑酒造 「田苑金ラベル」
最高金賞 櫻の郷酒造 「壺中の玉響」 
最高金賞 壱岐焼酎協業組合 「柚子小町」
最高金賞 壱岐焼酎協業組合 「壱岐っ娘デラックス」
最高金賞 壱岐焼酎協業組合 「十酔伝説」
最高金賞 さつま無双 「せぴあ」 
最高金賞 薩摩酒造 「伝承 さつま白波」 
最高金賞 薩摩酒造 「神の河」 
最高金賞 奄美大島酒造 「浜千鳥乃詩 原酒」 
最高金賞 奄美大島酒造 「高倉 原酒」 
最高金賞 弥生焼酎醸造所(参考リンク) 「弥生ゴールド」 
最高金賞 弥生焼酎醸造所 「弥生荒ろか」 
最高金賞 弥生焼酎醸造所 「太古の黒うさぎ」 
最高金賞 眞露ジャパン 「プレミアム・JINRO乙」 
最高金賞 若松酒造 「本格芋焼酎 薩摩一」
最高金賞 若松酒造 「梅酒 紀薩貯蔵」 
最高金賞 山元酒造 「にごり梅酒 梅太夫」
最高金賞 チョーヤ 「チョーヤ梅酒 エクセレント」 
最高金賞 井グチ 「桜梅酒 梅子桜子」 
最高金賞 井グチ 「梅酒 原酒 紀州絵巻」 
最高金賞 濱田 「HAMADA」(梅酒) 
最高金賞 ヘリオス酒造 「古酒 くら」 
最高金賞 ヘリオス酒造 「古酒 くらクース 」 
最高金賞 久米島の久米仙 「ブラウン 720ml・30度」 
最高金賞 久米島の久米仙 「ブラック5年古酒 720ml・40度」 
最高金賞 久米島の久米仙 「ブラック7年古酒 720ml・43度」 
最高金賞 久米島の久米仙 「ホワイト12年古酒 720ml・35度」
最高金賞 久米島の久米仙 「球美18年古酒 720ml・43度」 
最高金賞 今帰仁酒造 「千年の響 長期熟成古酒 43度」 
最高金賞 今帰仁酒造 「千年の響 かめ壷貯蔵古酒 43度」
最高金賞 株式会社比嘉酒造 「泡盛島唄黒 30度/720ml」 
最高金賞 株式会社比嘉酒造 「10年古酒五頭馬 43度/720ml」 
最高金賞 多良川酒造 「琉球王朝」 


寒菊銘醸 「寒菊名誉大吟醸 夢の又夢」 ありましたね。
見つかりました?
え? 全部飛ばしたって?
ですよね。飛ばしますよね。

いや、どーもお疲れさんです。
ジャンボリキーワード・・・ってもう飽きたんですけど・・・・
「抱いて!」
では、またね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。