スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松葉(大阪・梅田)

大阪あたりで呑んでます。
こんばんは 大徳寺っす。

わずかな時間でも喰いたくって呑みたくって。
絶対こんなことをやってたら痩せるはずない
大徳寺でございます。

梅田の地下街を歩いたことのある人なら
一度は眼にしたであろう暖簾の向こう側に
立つオッサンたちの後姿。
115_20090628233542.jpg

この中にそのうちワシも加わりたいと
思いつつも、なかなか夢果たせなかった
地下街の串かつ屋松葉
学生の頃のそんな思いを果たす日がやってきたのだ。

少し外で様子を見る。
一人の客が出た後に入る。
グルリと見回す。

「何しますぅ?」店のオバチャンが聞く。
「ほな、お酒を常温で」

ルールがわからないので、少し回りを見てると
既に揚がった串が目の前に並べてある。
そのひとつに手を伸ばそうとしたら
隣で呑んでた超先輩が
「それ、冷たいよ。こっちの方があったかい。」と
教えてくれた。

「あ、ありがとうございます」といいながら
そのあたたかい方の串に手を伸ばすと
超先輩が言う。
「それ、タマネギ」
「あ、ハイ」

タマネギをまずはいただく。
様子を見てると揚げたてが欲しい人は
直接注文を言うみたいや。
タマネギが半分になったとこで
「牛とレンコン」というと揚げてるオッチャンが
「あいよ」といって揚げ始める。

衣は薄くアッサリしてる。
ソースはやっぱり大阪味だ。
神戸の甘いのんで育ったワシは串かつはやっぱり
神戸のソースが好きやわ。

骨の突き出たヤツがある。きっとそれが他の
オッチャンがさっきから注文してる若鳥やわ。
これが一番高い値段を付けてる150円。

喰い応えがあって、確かに美味いがな。

時間にして20分弱の滞在。
酒を二杯呑んで、串6本くらいで1000円ちょい。
ここに入れて、やっと関西のオッサンに成れた
そんな気がした。

ほな、家帰ろか。
ちょうど阪神百貨店の前でこんなポスターを見つけた。
114_20090628233542.jpg

この外人誰や?って知らん人は思うんやろな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。