スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年5月文化活動

5月
今月は連休なんかで、もっと映画も本も読めると
思ったんやけど、なかなか見られへんかった。

皆さまのオススメ作品があれば、映画、本など
是非、教えてください。


◆映画12本(本年67本)
◇本8冊(本年34冊)

レッドクリフPart1

男はつらいよ 寅次郎紅の花
最終作だ。
すでに病に冒されている渥美清を見るのは辛かった。
そして、これが最終作と知ってて、これを見ちゃうとサヨナラだって
思って、観るのを避けてきた。

寅さんのおい、満男は初恋の女性を忘れられない。
でも、自分が好きだという気持ちをハッキリ伝えられない。
初恋の女性・泉も満男に好意を寄せているが、満男は
最後までハッキリしたことを言わない。

泉(後藤久美子)は相談に来るのだ。
見合いをして その返事をどうしたらいいか。
でも、満男は引き止めない。
「おめでとう」って引きつった顔で言うのが精一杯。

しかし、満男は泉の結婚式当日に岡山まで行って
結婚をやめろよ!結婚なんかするなよ!って言いにいく。
結婚式はメチャクチャになってしまう。

満男は自分がした事に悩むのだ。
寅さんは言う。
「まるでガキだよ、こいつのしている事は。」という。
すると、リリー(浅丘ルリ子・寅さんとは腐れ縁の女性で今回で4度目のマドンナ)が
「そんな悪いことなの?」という。

「決まってるじゃねえか、泉ちゃんが今どんな辛い思いをしているか・・・」
「へえ、どんな風に辛いの?」
「わかってないなぁ、お前も。古い城下町だよ。町中ウワサで持ちきりだよ。」

寅さんにそう言われて、落ち込む満男
「俺だって後悔してんだよ」
「後悔するくらいだったら、どうして、我慢できなかったんだ。
男にはな、耐えなきゃいけない事がいっぱいあるんだぞ。
泉ちゃんおめでとう。どうぞお幸せにって電報を一本ぽーんと
打っといて、お前は柴又から岡山の空に向かって手を合わせ
無事、結婚式が行われますようにって、それが男ってもんじゃないのか?」

リリーが言う。
「バカバカしくって聞いちゃいられないよ!」
「なんだい、どこが気にいらねんだよ」
「それが格好いいと思ってんだろ。だけどね。女から見りゃ
こっけいなだけなんだよ」
「お前は何が言いたいんだよ、リリー!」
「格好なんて悪くたっていいから、男の気持ちをちゃんと
伝えてほしいんだよ、女は!」

「男はな、引き際が肝心だって言ってるの!それが悪いのか!」
「悪いよ!バカにしか見えないよ!そんなのは。自分じゃ格好いいつもり
だろうけど、要するに卑怯なの。意気地がないの。気が小さいの。
体裁ばっかり考えてるエゴイストで口ほどにもない臆病もんで、つっころばして
ぐにゃちんで、とんちきちんのオタンコナスだってんだよ!」

あぁ、耳の痛い話だ。
寅さんだけではなく、ワシもだ。
「立つ鳥跡を濁さず」
「男は黙って背中で別れを言う」
確かにそんな美学があるかのごとく思い込んで、背中を見せてサヨナラした
恋もあったのだ。

カッコ悪くたっていい、無様でもイイ。
恋愛ってそういうもんだろ。って
リリーはそう言ってる。

この映画、今までとちょっと違う展開を見せる。
いつものようにケンカして、出て行くリリー。
寅さんは見送りも引きとめもしない。

でも、最後に「送っていくよ」という。
リリーは言う、
「送ってくれるってどこまで送ってくれるつもりなの?」
「男がな、女を送っるってのは、女の玄関送るってことよ」

リリーの家は鹿児島県奄美大島の南にある加計呂麻島だ。

オッサンになって見る「男はつらいよ」
笑いより刹那さがつきまとうようになった。

ごろつき犬
田宮次郎。犬シリーズ。
好きやねん、鴨井大介。

ハンサムスーツ
紳士服の青山協賛。
オチとして、そういうスーツがあったりするんちゃうんかって?
思ったら、その通りのスーツが出てくる。
ブサイクさが際立ってる塚地がエエ。

007カジノロワイヤル(1967)
112_20090603064553.jpg
デビット・ニーブン主演の007カジノ・ロワイヤル
イアン・フレミング原作のパロディとして作られた作品で
正式な007シリーズとは何のつながりもない作品。

血を吸う宇宙
111_20090603064553.jpg

ピューと吹く!ジャガー
最後まで見るのが辛かった・・・

愛の流刑地
愛の頂点で死にたい。
「髪結いの亭主」と同じく絶頂での死。
どちらも残されたものの絶望感ははかりしれない。

「殺してください」と愛する人に言われたら・・・
「一緒に死のう」ではなく、一人で死んでいく。
そういう境地にワシはできるだけ行きたくないです。
少し愛して、長く愛して。デスね。

トロピックサンダー/史上最低の作戦

純喫茶磯辺

13ウォリアーズ

シリアナ


真理先生 武者小路実篤著

ぜったい好きになってやる! みうらじゅん著

不惑にして惑う 源氏鶏太著

沈まぬ太陽(3) 山崎豊子著
113_20090603064553.jpg
あまりにも凄惨なシーンの連続に涙なくして読めませんでした。
この作品、三巻目だけが異なる作品のよう。
山崎豊子はこの巻を書くためにこの作品を書いたのでしょうか。
四巻は来月読む予定。

姿三四郎(上) 富田常雄著
決闘シーンよりも、人間・姿三四郎が柔道や人として生きる道や
愛に悩む姿が実にいいのだ。
下巻は来月読む予定。

朝虹ノ島 佐伯泰英著

背番号三桁 矢崎良一他著
114_20090603064554.jpg

坂の上の雲(2) 司馬遼太郎著
三巻は来月読む予定。

恋 小池真理子著
スポンサーサイト
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。