スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子もんじゃって何ですか?それは、いくらと鮭の親子なのよの巻

こんばんは よくわかんないブログ、コロキューです。
自分自身でもわかってませんでした。
前のでは、コロチューになってましたね。
もうどっちもどっちなんですけど、とりあえずコロキューで。
チューの方が可愛い?

なんでそんな白けた眼で見るの?
いつから、そんな子になったん?
ねぇ、お母さんに教えて。
お母さん、悲しいわ。

妄想快速ライナーがチョクチョク通り過ぎますけど
白線より内側には入らないようにしてくださいね。

月島あたりで呑んでます。

越後屋 枝村酒店を出て、いよいよ、やっぱり、もんじゃの店に行くしか
店は開いてなさそうってコトでこちらへやってくるのだ。

112_20100104072721.jpg

既にピーク時間を過ぎているせいか、お店はいい具合に空いてた。
寒空、ほっつき歩いたので、温かいとこってコトで日本酒を戴く。

女性の唇がみんな違うように、月島のもんじゃだって味が違う。
今夜のルージュはステキね。
あの娘のルージュは流行もの。すぐに飽きられるわ。

能登もんじゃ。
お店の名前が付いたもんじゃなんですが、これがナンボやったかいな。
結構安いんですが、イイとこどりってな具合のもんじゃなのであります。

113_20100104072720.jpg

流石に店の名前をもんじゃにつけるだけありますね。
そういえば、本所吾妻橋にある、もんじゃよこた
あそこは、よこたもんじゃの一種類だけですね。

それで勝負!なんですね。
日暮里の大木屋ももんじゃは1種類ですね。

スナックとかで店に自分の名前をつける、アレとはちょっと
違いますが、アレもある意味、ワタシ。ワタシが売りの店よ。
という主張が入っているのでしょうか。

すいません、脱線、脱線、また脱線で。
自らレールの上を走らない、妄想快速アーバンライナーですものね。
クスッ。

そうそう、今夜は焼きそばを喰ってなかったね。
もう今夜は炭水化物のタイフーンですけど、お構いなしよ。
年末年始でコロコロしたボディも行くトコまで行ってヤレ!

114_20100104072720.jpg

正月気分が抜けてから、はじめますから。
摂生を。
え? いつまで正月気分を続けるつもりなんだって?

そうですねぇ。できれば成人式位まで・・・

今年もいい一年を予感させる月島の夜でした。
スポンサーサイト

赤ちょうちんと柿ピーわさびとあそこのポスターの裏はヌードなのよの巻(月島)

赤いちょうちんに誘われて。
こんばんは 2010年に入りちょっとスタイルを変えました。
お店の名前をタイトルにつけるのを辞めて、その時の
気分でタイトルをつけてみました。

え? 余計わかりにくいって?
ですよねぇ。
その方がもうgoogleとかに引っ掛からないんじゃないですかね。
もう申し訳ないわけですよ。

お店でせっかく検索してね、アクセスしたみたら
え!ってなりますよね。
このよくわかんない冒頭の話はお店のことを書いてるの?
なーんてね。
だから、タイトルももうよくわかんない風で。

イメージは70年代の青春ドラマのようなタイトルを
意識しました。

こんばんは コロチューへようこそ。
え?コロチューって何だよって?
そうですよね。

この一つ前のを読んでいただけるとご理解していただけます。
きっと。おそらく。
そうだといいなぁ・・・

検索と言えば、食べログ。
あのサイトって勝手にブログのリンクも貼るんですが
画像も引っ張っていってるんですよね。

ほんでね、こんなコトになってしまってるんですよ。
ちょっと申し訳ない状況に

一応、そういう事は書いてますけど・・・これはよくないっすよね。

月島あたりで呑んでます。
もんじゃの香りを全身に発しながら、夜道を歩くカルテット。

どこか別の居酒屋にでも行こうかと思うが今日は三が日。
もんじゃか焼肉の店しか開いてなさそうなのです。

しかし、道の向こうに赤ちょうちんが揺れているのが
見える。なんと書いてる?
あ、ホッピーと書いてある。

115_20100104065757.jpg

近づいてみるとこれが酒屋さん。
ガラス戸をあけて中に入ると、畳一畳分くらいのスペースがあって
そこで呑めるようになってる。

116_20100104065757.jpg

富翁を貰うとオチョコも一緒に出してくれる。
オツマミは駄菓子屋にあるようなプラスチックケースに
入って、塩まめが美味い。

117_20100104065756.jpg

柿ピーのわざび味ってのを喰いだすとコレが止まらんねん。

日本酒を呑んだ後は最近歌を聴いてない歌姫のホッピー残りをわけてもらう。

112_20100104070410.jpg

ワシらが話すバカ話に女将さんがアハ、アハと小さな声で笑って反応する。
やがて女将さんに話をふると、ここらあたりにいるビール一杯で6時間も
粘る不良外人の話をしてくれる。

朝8時から呑めるこの店。
ジャンボリの時に覚えておきたいお店でありんす。

のいちごマッコリと月島もんじゃとコレってホンマにレモンサワー?の巻(月島)

正月休みの最終日。
「いつまで正月気分なんだ!」なんて言葉をよく使われてましたが
ニッポンの正月気分が失われているような気がするのですが
それは、ワシのトコだけでしょうか。

もう少しお休みが長いと正月気分に浸れるのかもしれませんね。
できれば、10日間ほど・・・
そんな寝ぼけたことを言ってると、一生休めば?ってリストラですね。
世知辛い世の中になりました。

こんばんは 世界へ羽ばたけ! 全日本まごころ総合研究所の大徳寺です。
今でも、このブログ名になれません。
検索でそれが引っ掛かったらギョっとしてしまうんですよね。
なんだ、これ!
あ、ワシか!ワシのブログか!って。
マンガみたいですけど、これホンマに。

こないだも、「タイトル、やっぱり変だね」と言われたトコですし。
まぁ、いつかあなたの心に届く日が来ることを信じてがんばります。

しかし、丸の内OLさんたちがランチに会話するとき
「ねぇ、ねぇ、昨日の全日本まごころ総合研究所読んだ?」ってのは
想像がつかないですね。
もう少し、フワフワして可愛らしいのがよかったなぁ。
「ねぇ。ハローアニマルラヴってさぁ・・・」ってのも怪しいから小声に
なりそうですよね。

やっぱりアレですかね、略称が必要ですかね。
タイトルを今さら変更するのも、心変わりしやすい男と思われちゃいますよね。
だから、そのままで略称をつけようと思いまして、今考えてるんですが

全日本まごころ総合研究所
コロキューってのはどうっすか?
なんだか子犬っぽくって可愛い感じですよね。

キュウンキュウン言ってそうで。
え? 気持ち悪い?

幼稚園児でも言いやすいですよね。
「ママ!コロキュー読んでぇ~」ってね。

じゃあ、しばらくはコロキューでお願いします。
「今日のコロキュー読んだ?」って給湯室で噂してくださいね。

月島あたりで呑んでます。
イイ匂いがするストリートの中にあるこちらへ今日はやってきました。
112_20100104065757.jpg

もんじゃを月島で喰うのはかなり久しぶりでありんす。
最初、こちらのお店で集合と言われた時、おしお和店って
店長がおしお・かずという人かと思ってました。
あるいは、和風スタイルな店なのか。

暖簾の前ではじめて知りました。
なごみ店。
築地あたりに何軒かお店を出しているようです。

今回の食いしん坊イン月島に集まるは、本日の発起人のAさん
そして、なかなか逢えないねぇ。なんてコメントしたとこのBさん
はじめてお逢いするCさん、そしてDさんこと、大徳寺というメンバーが
集まりましたのです。

そうそう、2010年は横浜開港151年を記念しまして、大徳寺も開港して
いきたいと思っていますので、黒船で心のドアにノックいただけるのを
お待ちしております。

えーっと、月島でしたよね。もんじゃです。

休まない街・月島。
もんじゃは年中無休のようです。

スタートは明太子もちもんじゃ。
113_20100104065757.jpg

メニューにある、のいちごマッコリ。
プレーンなマッコリはメニューに載ってない。
悪くもないが、好むでもない。

ここのお店だけかと思ったら、別のもんじゃ屋でも
この、のいちごマッコリがあったんですよ。
そこでも普通のマッコリはなく、のいちごマッコリが
あったんですよ。

定番なのでしょうか。それとも物凄い、のいちごマッコリの
大好きな人がいて、その人ために置いてるとか・・・

こちらにはソースせんべいが置いてあって、こいつで
もんじゃを挟み込んで喰うのですが、これも
悪くはないが、好むでもない。

114_20100104065757.jpg

いかわたホイル焼を焼きながら、あぁ日本酒が呑みてぇ。
と思うのですが、前後もんじゃのことを踏まえるとココは
炭酸系にしとこかな。

そんな揺れ動く男のブルース。

鳥藤(築地)

歌舞伎座あたりで。

こんばんは 大徳寺です。
今日は歌舞伎鑑賞なんですが、歌舞伎の楽しみの一つに幕間に喰う
お弁当ちゅうのがあります。

劇場内には吉兆とか高級お弁当を予約しておいて、喰うという事も
出来ますが、まだまだ歌舞伎の入口に入ったか入らぬかという
ワシですから、一番安い3階席に座って買っていったお弁当を喰って
おります。

このスタイルがこの先、変わるとは思えませんけども。

今日は築地に行きましたんで、ココの弁当を買ってみました。
116_20091213002233.jpg

親子丼で有名な店ですが、お弁当はこんな感じです。
112_20091213003350.jpg
真っ黒やな。なんやわからんな。
でもね、これが美味いんですよ。
冷めても美味い。

今年の歌舞伎座で喰った弁当オブ・ザ・イヤーですよ。

今度は親子丼を喰いにいこうと思わせてくれました。

海宝館(築地)

こんばんは 大徳寺です。
どうですか? 慣れましたか?
このタイトルに。

評判が悪いタイトルなのですが
今さら、また変えるのもどうかと
思うので、当分コレでお願いしますよ。
ね。

ココにね、投票ボックスがあるので
チョット一言、言わせろって方はどうぞ
コメントをお寄せください。

違和感を感じながらクリスマス、お正月と
お付き合いしているうちに、第一印象では
あまり良くなかったアイツの事もいつの間にか
スキになってた。
なんて漫画にでも出てきそうな設定でしょ?

そんな感じで、ま、ユル~くお願いしますね。

今年も終わりですねぇ。
そういえば、このブログって名前は変わりましたが
まだ1年経過してないんですね。

喰ったり呑んだりするブログってココで
3個目なんですけど、いつかね
すべてを合体させたいと思ってるんですけど
老後かなぁ。
老後に合体させて、大徳寺ブログをドドーンと
つなげたいですね。

そんな流浪のブログ。まごころです。

今日はですね、築地ですよ。
築地で寿司を喰いたいという我侭を言う人がいたんですよ。

ご存知の通り、土曜の築地ってそりゃ、イヤになる位、混んでますやん。
並ぶのキライな男ですんで、そんな我侭を言われてもね、
場内の寿司屋に並ぶなんて出来ませんし、かと言って
寿司屋に行きたいという我侭を聞いてあげないという程
イジワルでもない中途ハンパな男なので、納得はしないですけど
場外にある出来るだけ人が少なそうな通りで見つけたお店へ
入りました。
112_20091213002234.jpg
え? 一食完全燃焼やないのかって?
そうなんですけどねぇ。

このお店、ちょっと中に入る感じなんですが
一階はカウンターだけの店があってそっちは
結構、お客さんが入ってるんですよ。

でも二階にあがると、イイ感じで空いてます。
あぁ、イイ感じやわ。空き具合が。

そういうのんってないですか?
昔ね、デートしてて新宿でメシ喰おうって事に
なったんですよ。
でも、金曜の夜でどこも満員。

ビルの上のほうにある店へエレベーターで
昇ってみたけど、やっぱり満席。
仕方なく、1階に降りようとしたとき
「そうや、あんまり美味くはないけど
いつ行っても空いてる店あるで」と彼女に言うと
「なによ。それ!でもイイよ、そこで」
そんな会話してたら、エレベーターで一緒になった
カップルがクスクス笑って
「すいません、そこ教えて貰えますか?」って

教えましたよ。やっぱり男は店難民になったときの
イザという空いてる店を知ってるのって必要やなと
思いましたね。

えーっと何の話でしたっけ。
築地で寿司でしたね。

しかし文字多いなぁ。
文字が多いとほとんど読まずに飛ばしてるっていう
調査が当研究所でデータが出てるんですよ。

でもね、ガマンして粘っこく付き合ってくださいよ。
ダメ? アッサリがいいの? アンタ?

えーっと、築地だ。築地。
でね、空いてる寿司屋に入ったんですよ。

そういう店に入っても期待してないから
意外とエエやんって事になるから、人間の味覚って
不思議ですね。

ビールを頼んだらいきなり、コレですよ。
113_20091213002233.jpg
牡蠣って・・・・
ワシが子供頃に好き嫌いがない自分がイヤで
一つ位、嫌いなモノを作ろうとして無理からに
人に嫌いなモノを聞かれたら牡蠣と言うようにした
牡蠣ですよ。

そんなキッカケでスタートした牡蠣。
ホンマに嫌いになってね。
牡蠣が鍋に入ってるだけでもイヤになったんですよ。
実はキライでも何でもなかったのに。
でも、それ以来、牡蠣という文字とか
画像を見ても、ウッってこみあげてきそうなんですよね。

でもね、みんな喰える人は美味い、美味い
言うやないですか。

そやからね、そろそろ「実はワシ、女やってん」みたいな
感じで「牡蠣、キライやなかってん」という事にしようかな。
と思っているとこなんですよ。

そんな2009年でしょ。
ね、いきなり初球から牡蠣でしょ。
ちょっと身は小さいけど喰いましたよ。

喰えない事はないという事がわかりました。
というワケで大徳寺、牡蠣解禁という事に徐々にしていこうと
思っております。

また、話が長くなったなぁ。
寿司やね。寿司。
最初は穴子です。
114_20091213002233.jpg
そして、こんな感じで。
115_20091213002233.jpg
テーブル席なので、一気に出ます。
我侭、言うた人は満足そうなので、それでヨシと
いう事で店を出たのでありました。
プロフィール

daitokuji

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。