スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風呂上りに呑む酒は。

銭湯の幸せを完結させるべく、南千住駅に向かい
冷たいものを求めます。

駅前はすっかり様変わりして、臨時の仮設営業も終わり、
新しい駅前ビルに入ったこちらにお邪魔しました。
DSC09736.jpg

DSC09740.jpg


DSC09739.jpg

16:30から営業開始のこちらのお店。
生ビールのつもりで入ったんですが、やはりココに
来たなら、ホイス。
DSC09737.jpg

ホイスが何たるかをご存知ない方がもし
いらっしゃったとしよう。
残念ながら、このブログはそれを親切に説明して
あげるほどのやさしさを持ち合わせていない。

例えばだ、童貞のキミが女の子とはじめて
ラブホテルにチェックインできたとしよう。

もう、ここにはキミを世話するママもいない。
今さら、ipodでトイレに篭ってハウツーを学ぶかい?
その気になってる女の子が帰っちゃうぞ。

そんな時、童貞が取れる手段は二つだ。
一つは、「ボク、童貞なんでチュ、手ほどきをお願いしますでチュ」と
タラちゃん言葉を駆使して、相手の手ほどきを受ける?
ノォォォォだ!

そんなのイヤだ。
だったら、もう一つの手段。
「知ってるフリ」をするしかない。
わかるかい?
「ホイス」が出てくる。
それ、なあに?と聞いていいのは、カワイコちゃんだけだ。

もし、キミがそうでない場合は、黙ってネットで検索するのだ。
そして、あたかも前から知ってかのような顔をして
ブログを読み続けるのだ。

不幸にも、「ホイス」を調べようとしてココへたどり着いて、
散々読んだ挙句に「ホイス」がなんだかわかんねぇじゃねえか!って
お怒りの諸兄にも、このラブホテルに入った童貞の話を
思い出して欲しいのだ。

ワシは一体、何の話をしてるんだ?

DSC09738.jpg
暑い時期は冷奴が美味い。
ワシのこれまでの、拙い経験から申し上げると
冷奴の注文はできるだけ、トップがいい。
それも、単独で発注がいい。

奴さん、地味なだけに他の食材に混じると
どうしても、手がつけにくくなる。
すると、せっかくの冷奴が、ぬる奴になっちゃうのだ。

わかるかい?
ぬる奴だよ。温豆腐でもない、湯豆腐でもない。
生ぬるい豆腐だ。

汗で化粧が流れてきた、駅前風俗のオバチャンとでも
表現しておこうか。

暑い夏に性欲だけに駆られて、駅前風俗に飛び込んでします。
中に入ると、エアコンの効きが悪い。
扇風機を背にウチワをパタパタする40過ぎの女性が
真っ赤なルージュばかり目立つ女性が、笑顔で迎える。

その笑顔で皺が寄るが店内は薄暗いから、わからない。
しかし、暑い。
シャワーを浴びても、汗は止まらない。
「じゃあ、はじめようか」なんて言われる。

お互いの汗が絡み合う。
やがて、女性の眼の周りが黒く滲んでくる。
気がついた時、既に遅し。
女性は40過ぎどころではなく、70近い
おばあちゃんだという事を知るのだ。

な、そんな状態でキミは頑張れる自信があるか?
オッケイ、若いな。
眼をつぶればいいっていう考えも理解できる。
お金が勿体ないから、ヤルだけヤルって?
ノォォォォだ!

そんな体験をした後、店を出て後、後悔の海の
深さは計り知れないぞ!
でも、わかる。
ココで、辞めますって言えるかってんだろ?
わかるよ、わかったよ、認めるよ。
最後までやるよ。多分な。

ここまで来たら、ネタだもんな。
このネタをどうオモシロおかしく言うかって事に
するよな、わかるよ。
もう、言うな、切なくなるから。

終わったあと、おばあちゃんが一口吸ったタバコを
差し出されて、それを吸った時、おばあちゃんの顔が
テリー・ゴディに似てるとわかったら。

ワシなら、やったネタ完結!と思うな。
もし、キミもテリー・ゴディに当たったらワシと呑もう。

そのテリー・ゴディについて二人で呑もう。
な。

え? テリー・ゴディーって誰だって?
それには答えてあげますよ。
だって、顔見たほうが、彼のショックの深さを共有できると
思うから。
112_20100210071707.jpg


って、何の話書いてたんだっけ?

酷いことになっちゃったね・・・
だって、それが大徳寺だものね。
って事で、今夜はこれにて解散。
スポンサーサイト

葡萄や(茅場町)

こんばんは 元・読書部部長の大徳寺です。
こないだ、書店で『キャッチャー・イン・ザ・ライ』ちゅう
タイトルの本を手に取ったんですよ。
サリンジャーの本ですわ。

ワシ、物凄い勘違いしてて、「お!続編?」って
勝手に思い込んで、そのままレジで購入。

前作「ライ麦畑でつかまえて」からの何十年後の話なんや。
主人公が大人になった話なんかなぁって、勝手に
思い込んでたんですよ。

ほんで、読みはじめてすぐ気が付きましたよ。
これ、一緒やん!
18歳の時に読んだ「ライ麦畑でつかまえて」やん!

アホなのはワシなんですけどね。
今になっていきなり、横文字のタイトルはアカンって。
そんなアホみたいな事してる人ってワシだけか?

その「ライ麦畑でつかまえて」って本を18歳の時に
読むきっかけになったんは、当時好きな女性が
いたんですけどその人がワシにこの
「ライ麦畑でつかまえて」を「読んでみて」って言うたんですよ。

その人は26歳の人で、8歳も年上で、背延びしたいワシは、
すぐ読む読む!って。その日に本屋で購入して、一晩で
読んだんですよ。

その人が、
「あの本が好きな人とは、ウマが合うのよねって。」ってそういうんですよ。
翌日、「いやぁ~あの本オモロイなー」って、好かれたい一心で
言うてみたんですけど、実際は、一晩で読もう思ってバンバン飛ばして
読んでるからあんまり話がわかってへんかったんですけどね。

そしたら、その人が
「うれしぃ、やっぱり私たちってウマが合うよね」なんて
喜んだ顔をしてみせたので、コレでエエねん。ってその当時は思ったんですよ。

その本をまた、買うてしもた。
これも何かの縁や。と思って読んでみたら
なんやムカツクねん。
なんでや?オッサンになった証拠か?

途中で放り出してしまいました。
やはり、あの人とはウマが合わなかったんでしょうか。
「ライ麦畑でつかまえて」の恋については、今度のパジャマパーティーの
時にお話しますね。

本と言えば、こないだ読んだ本で山崎豊子の「沈まぬ太陽」の三巻目。
読んだ人も多いと思いますけど、ワシちょうど、電車の中で読んでたんですよ。

読んでて、涙が止まらんですよ。
ウワ、やばい。電車で本読みながら泣いてるオッサンって
シャレならんがな。って思って、思わず本を閉じましたよ。
アカン、アカン。
ここで泣いてたらアカンがな。

人前で泣くという行為。
それを見ても、黙っててくれたらエエやんと思うんですよ。
涙脆い大徳寺なんで、すぐ泣いちゃうんですよ。

こないだも、日曜の「からくりテレビ」見てたら
グレート・ティーチャー・おねぇの下地先生っているんですけど
この先生が「突然ですが、テレビに出るのをしばらくお休みさせて
いただきます」って言い出して、これが結構感動したんですよ。

グゥーって来て涙が出てきたら、ツレが
「泣いてんの?」って。
どうして、そういうものをそっとしてくれないのでしょうか?

実家でも、テレビ見て涙こぼしたら
「おにいちゃん、泣いてるん?」って妹が
無神経な事を言うんですわ。
何故、そういうことを見つけてもそっとしておかれへんの?

それってウチの家族だけでしょうか。
「いや、泣いてへんがな」って誤魔化す自分も
大人になりきれてませんが。
オチオチ、涙もこぼされへんがな。

今日のお昼は茅場町。
111_20090522213734.jpg

こんなん喰いましてん。
112_20090522213734.jpg

しかし、最近つくづく思うんですよ。
店と関係ない話ばっかりやんと。

ま、そんなブログがあってもエエか。
プロフィール

Author:daitokuji
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今どう?
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。